目標のある勉強はプロジェクト


目標のはっきりしている勉強は、個人で行う超小規模なプロジェクトであると考える事もできます。ゴールが明確で、その期限も厳密に設定されている場合、プロジェクトの要件を満たしていると思われるからです。


受験勉強は、もっともわかりやすい例でしょう。ゴールは試験に合格する事(もしくは所定の得点を獲得する事)、そして、期限は試験日です。その日までに、確実に合格できるように準備を進めることが、プロジェクトの活動内容となります。


勉強をプロジェクトと考えると、一般的なプロジェクトの管理手法を取り入れることで、失敗しにくい勉強方法を実践することが可能です。そうしたやり方は、その試験の受験参考書などではまず学べないものです。


勉強は一般的なプロジェクトの一例であると視野を広げる事で、非常に汎用的で再現性の高い勉強法が見えてくるわけです。そこで学んだスキルはどんな試験にも対応できるし、仕事やビジネス、人生の目標達成にも使えるものです。プロジェクト・マネジメント関係の書籍を、一度ひも解いてみてはどうでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0